イスラム教シーア派とスンニ派との違いってなに?

  • 2021-02-13
  • 2021-02-09
  • Iran
  • 4view

みなさんこんにちは、Shiroyuki VLOGです。
まずはYoutube動画をご覧ください!

これはイスラム教の国ではおなじみの「アザーン」という礼拝への呼びかけです。キリスト教で鐘を鳴らすのと同じですね。アザーンは1日5回、1.夜明け前、2.正午、3.午後、4.日没後、5.就寝前に流れ、イスラム教徒たちはモスクに行ってお祈りをするのです。

Youtube動画TimeSchedule
2018年: イランの祝祭日
3月29日:エマーム・アリーの生誕日
4月30日:ニーメイェ・シャアバーン(イマームの誕生日)
6月4日:エマーム・ホメイニー師追悼記念日
6月4日:エマーム・アリー殉教記念日
7月8日:エマーム・ジャアファル・サーデグ殉教記念日
7月23日:エマーム・レザー生誕日
9月19日:タースーアー(3代目イマーム・フサインが殉教した前日)
9月20日:アーシューラー(3代目イマーム・フサインが殉教した日)
10月30日:アルバイーン(3代目イマーム・フサインが殉教した40日後)
11月7日:エマーム・ハサン・モジタバー殉教記念日
11月9日:エマーム・レザー殉教記念日
12月18日:ファーテメ・ザフラー殉教追悼記念日

 

この時は、2016年11月下旬で、イスラム教、シーア派の大祭「アルバイーン」の日でした。このアルバイーンという祭りはシーア派にしかない祭りです。アルバイーンの説明の前に、まずはイスラム教、シーア派とスンニ派の違いについて簡単に説明します。

(1)シーア派とスンニ派の違いは?
イスラム教徒は全世界に約15億人いて、大きく分けるとスンニ派、シーア派に分けることができます。ニュースとかでよく聞きますよね。

大半はスンニ派でイスラム教徒全体の85%にもなります。シーア派はイスラムのわずか15%と少数派です。
しかし、イランは国教をイスラム教シーア派としており、国民の90%がシーア派という世界でも珍しい国です。

2つの宗派の違いは、
・シーア派:イスラム教創始者、預言者のムハンマドの血族を指導者としている。
・スンニ派は、(ムハンマドの血族とは関係なく)皆の話し合い、合議で指導者を選ぶ。

イランはシーア派の中でも「12エマーム派」という宗派で、ムハンマドの初代後継者である「いとこのアリー」以下12人の直系子孫を絶対的指導者としています。

シーア派は、ムハンマドの血族こそ正当な指導者と主張しているため、当然スンニ派は納得いかない、おもしろくないわけです。そして、スンニ派が、シーア派12人の直系子孫を殺して殉教させたため、シーア派もスンニ派に対して恨みをもっており、スンニ派とシーア派はずっと争いを続けています。

(2)イランの独特すぎる祭日!
こちらは、2018年のイランのカレンダー、絶対的指導者12エマームに関連した祭日です。

これすごいですよね。絶対的指導者たちの生誕日や殉教、追悼記念日が年に12日もあります。
スンニ派のイスラム教の国々ではこのような行事はなく、シーア派の国、イラン独特の祭日です。

これらの日にはお祝いをしたり、殉教を悲しんだりと大きな集会が開かれます。
そして、シーア派の大祭を狙った、スンニ派によるテロが度々発生していますので十分ご注意ください。
テロ集団のイスラム国は、スンニ派なので、シーア派の大祭に対して度々テロを実行しております。

 

(3)シーア派の祭日「アルバイーン」の特徴
イランで最も重要な祭日「アーシュラー」という祭日がありまして、これは、12エマームの一人ホセインの殉教を哀悼する祭日で、みんなが黒い服を着て、国中が黒い布や旗で覆いつくされます。このアーシュラーの40日後に行われるのがアルバイーンという祭日で、やはりホセインを哀悼する祭日です。
私が2016年11月にイランに旅行した際、たまたまこの日はアルバイーンの大祭の日で町中が黒い布、噴水の水も黒くなっていて、驚きました。

ここはイランから600㎞南東のヤズドという町です。アルバイーンの行事の1つで、だれにでも無料で豆を煮詰めたスープがふるまわれます。豆スープは濃厚で絶品!巨大な鍋を複数個使って大量にスープを作る様子は圧巻でした。

(4)イラン、シーア派の独特な礼拝の様子
シーア派の礼拝の様子は、スンニ派のものとはまるで違い、哀悼を表して悲しみや嗚咽が含まれていてイラン独特のものです。
私は異教徒ですが、立ち会うことが出来たので、その時の様子をご覧ください。

非常に美しい声で何とも言えない気持ちになりました。イラン人たちは異教徒の私にもとても親切でありがたかったです。

というわけで、イスラム教スンニ派とシーア派の違いと、イランのシーア派の大祭アルバイーンの紹介でした。かなり貴重な動画を撮影できたと思います。

最新情報をチェックしよう!